株式会社ランドスケープ・プラス|LANDSCAPE PLUS LTD

【EVENT】ライオンズ港北ニュータウンローレルコートで「ふれあいの森・生態系イベント」を開催しました。


ライオンズ港北ニュータウンローレルコートは、地域の社会資本ともいえる「グリーンマトリックス」を更に進化させるため、地域本来の自然環境をマンションの敷地内に再現して自然と人間のつながりを育む「グリーン&ヒューマンマトリックス」の実現を目指しました。私たちは、本事業の設計に携わるだけでなく、引渡し後の生態系維持管理にも関わりながら、不動産価値の向上やコミュニティの醸成を支援する役割を担っています。「ふれあいの森・生態系イベント」では、入居者の方々に緑地や水辺の自然環境を豊かにすることが居住空間の快適さにつながっていくとの考えを説明し、その後ビオトープにメダカを放流する機会を設けました。イベントには全入居者の半数近い300名を超える方々が参加し、身近な自然への気づきを通じて入居者同士の交流が生まれるなど、次のステップにつながる多くの収穫がありました。私たちは、これからもマンション内の環境モニタリングや生態系維持コンサルティングを通じて、次世代型環境共生住宅の可能性を追求していきたいと考えています。

本イベントの詳しい内容については、大京さん発行のニュースリリースをご覧ください。

http://www.daikyo.co.jp/dev/files/20160623.pdf

左:ランドスケープのコンセプトを説明/右:ビオトープの生態系を解説

#EVENT

Copyright  © LANDSCAPE PLUS LTD.  All Rights Reserved