【TOPIC】大阪・関西万博日本館コンセプト策定メンバーに代表の平賀が就任しました。


経済産業省が2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)に日本政府館(日本館)を出展するにあたり、日本館のコンセプト策定を行うメンバーに代表の平賀が就任いたしました。

今年度は、日本館検討のキックオフとして日本館の基本的な方針(ミッション、コンセプト、建築・展示・情報発信計画等)である「基本構想」の検討・策定を、専門分野の異なる9名の有識者メンバーとともに実施します。気候変動やCOVID-19パンデミックによって世界が未曾有の災禍に直面する中、日本で万博を開催することの意義をランドスケープアーキテクトが担うべきグリーンインフラや公衆衛生の観点から提言して参りたいと考えています。下記アドレスにて、有識者メンバーによるワークショップの概要が適宜公開されますので、忌憚のないご意見やご感想をいただければ幸いです。


https://www.meti.go.jp/policy/exhibition/OsakaKansai-JapanPavilion-Workshop.html


#TOPIC

89回の閲覧

Copyright  © LANDSCAPE PLUS LTD.  All Rights Reserved