ル・シュバル 東久留米

Le cheval Higashikurume

 

地域に開かれたコモンガーデンのある賃貸住宅

東久留米市にある築27年の賃貸住宅とその駐車場をコモンガーデン(私設公園)にリノベーションしたプロジェクトです。オーナーは東久留米駅の誘致や駅前開発にも携わってきた地元の名士であり、地域の人々に喜んでもらえる改修を望んでいました。その要望にコモンガーデンをつくるという発想で応えたのがブルースタジオさんでした。私たちは、建物だけの価値を上げるのではなく、地域の価値を高める仕掛けをデザインすることによって住宅の価値を向上させるという同社の考えに賛同し、コモンガーデンの設計監理者として本プロジェクトに参画しました。

東久留米市は東京の多摩地域に位置しており、西武池袋線で池袋駅から20分という好立地にありますが、いまも街の至るところに緩やかな起伏や季節の移ろいを感じられる場所がたくさん残っています。設計にあたって、東久留米駅の近くに大きな樹林や菜園を有するオーナーのご自宅を見学し、緑とともにある暮らしを大切にされている姿勢こそコモンガーデンが継承すべき風景であることを確信。工事段階では、全てをつくりこむことをせず、近隣の人々も巻き込んだ芝張りや小屋づくりのワークショップによって地域コミュニティのつながりをデザインしました。行政の管理する公園では実現できない、オーナー主催の地域を巻き込んだイベント開催を見据えてのことです。

本プロジェクトを通じて、私たちはオーナーの思いを実現するプロセスや、地域を巻き込むイベント開催のノウハウ等、たくさんのことを学ばせていただきました。「ル・シュバル」での取り組みが、郊外の共同住宅リノベーションの先進事例として広く認知され、緑豊かなコモンスペースのつながりが郊外エリアの価値向上に寄与することを願っています。

桜上水ガーデンズ地形図
桜上水ガーデンズマスタープラン

事業名 ルシュバル 東久留米

所在地 東京都東久留米市神宝町2丁目2-5

用 途 賃貸住宅

企 画 ブルースタジオ

設 計 ランドスケープデザイン:ランドスケープ・プラス

    建築:ブルースタジオ

施 工 ランドスケープ工事:糀苑

    建築工事:シグマテック

規 模 敷地面積:1117.80㎡

    建築面積:245.56㎡

竣 工 2017年

Copyright  © LANDSCAPE PLUS LTD.  All Rights Reserved